読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NC750S やっぱバイクだね!!

自由気ままにツーリングを楽しんでます

キャンプの撤収 コツ

 キャンプの撤収を少しでも楽しく!

 

 キャンプツーリングはとても楽しいです。

仲間と走り、温泉に入り、キャンプ場で焚き火しながら宴を楽しむ。

 

外で食べる  テントで寝る

寒かったり、暑かったり、風が強かったり、雨が降ってきたり。自然の変化に多大な影響を受けます。

まさに自然を間近に感じることができる。

これは現代に生きる僕たちにはとても貴重な体験ではないか、と。

 

 

こんなに楽しいキャンプツーリングなんですが、キャンプの撤収作業は何度やっても慣れません。なぜでしょー。

 

 

いつも漠然とダラダラと片付けをして、途中で何度も途方にくれて……

 

僕なりに考えたのですが、撤収マニュアルを作ればもうちょっと楽に撤収出来るのでは!

 

 

 

ってことで、

「やっぱバイクだね!」流

キャンプ撤収マニュアル〜〜の巻〜〜

 

 朝起きます。おはよ〜!

 

今までは起きて外の椅子に座り、昨日の宴はあーだったねー、こーだったねー。と談笑して朝飯食ってまったりタイム。

 

しかし、このままダラダラいくと片付けるのがイヤになり、どんどん時間が過ぎて、おーっ、チェックアウトまであと1時間だよぉ〜。ってことになる。

 

 

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

ここから「やっぱバイクだね!」マニュアル 〜!

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 

①寝袋は起きてすぐに干すのがベスト

 

何が何でも寝袋を干してから朝飯くおーぜー!

テント、タープの夜露を拭くのも忘れずにー!

 

 

 

②テントの中を片付ける

 

f:id:bikedane:20161111002806j:image

優雅な朝飯タイムをゆっくり楽しんだら右の頬と左の頬を交互に叩きましょう。

ピシピシッ!    ピシピシッ!

ね、気合が入るでしょー♪

 

●まずはテントの外にレジャーシートを敷く

そのレジャーシートに片付けたモノを並べていきます。(貴重品は気をつけてね)

 

 

 

③カラになったテントをひっくり返す

 

こうやってテントの底を干しましょう

ついでにグランドシートも干しましょう

 

 

 

④さあ、勇気を出して食器類

 

これが一番の、そう、一番の片付け応えのある輩たち

 

●ビニール袋を2枚用意。1枚は洗う前の汚れた食器を入れて洗い場に持ってきます。

洗い終わった食器をもう1枚の別のキレイなビニール袋に入れて戻ってくる

 

●新聞紙を広げて濡れた食器類を並べて乾かす

 

 

 

 

⑤ゴミをまとめる

 

●ビン、缶類

●可燃ゴミ

●不燃ゴミ

 

に分類。キャンプ場に捨てられない場合は持ち帰る。

 

 

 

⑥大物(テント、椅子、テーブル)を片付ける 

 

椅子は最後にしましょう。ちょいちょい座って休憩するからね。

 

そしてツーリングバッグに大物類を収納した後にレジャーシートに並べてあったモノ(着替えなど)をしまい食器類をしまえば

 

 

 

 

ほらー!もう撤収完了じゃないですか〜〜〜♪ 

 

f:id:bikedane:20161111002829j:image

 

 

 

こうして今日も元気に走り出すのでした。

 

 

 

とてもザックリですが、次回キャンプの撤収はこのブログを見ながらやります!

 

皆様も是非とも!

参考にならなかったらゴメンなさい^ ^